<< 不思議な国のアリス 〜 法科大学院評価 | main | 赤坂サカス〜テレビ局の未来 >>
鯖寿司「いづう」in 京都
京寿司盛合せ



 ぶらりと夫婦で京都に行き、桜を見に行った。染井吉野が東京はもう満開になったが、京都はまだと聞いていたので、やや早めに咲くはずの、しだれ桜の醍醐寺を目指していった。そうしたところ、樹齢400年のしだれ桜がちょうど満開で、その美しいこと美しいこと・・・、残念ながら東京の六義園や後楽園のしだれ桜は、とうてい及ぶべくもない。その後、伏見稲荷や東福寺を回って、再び京都市中の祇園に戻ってきた。

 その途中で、ハイヤーの運転手と鯖寿司の話で盛り上がった。京都でおいしい店を聞いたところ、運転手がたちどころに挙げたのが、この鯖寿司「いづう」であった。さっそく行ってみたら、もう、こんなおいしい鯖寿司はない。花より団子で、この鯖寿司を食べに行っただけでも、今回の旅の意義があった。

 ちなみに、写真の一枚は「京寿司盛合せ」、もう一枚は「鯖・鯛寿司盛合せ」である。ちなみに、鯖や鯛の姿寿司は、地方発送していただけるようである。


鯖・鯛寿司盛合せ



(参 考) 「いづう」
 京都市東山区八坂新地清本町367番地
  電話:075−561−0750〜2


(2008年3月30日記)
カテゴリ:- | 00:19 | - | - | - |