<< 徒然116.茶馬古道 | main | 徒然117.気に入った年賀状 >>
叶 匠壽庵
叶 匠壽庵 ほんわらび


 新丸ビルには、家内と一緒によく行くが、地下1階で立ち寄るところは、もう決まっている。「えん」という和食や和菓子を売っている店と、そしてこの叶匠壽庵(かのうしょうじゅあん)である。まあ、この和菓子のおいしいことといったら・・・・、お酒とどちらを選ぶかといわれれば、もちろんこちらの和菓子に軍配を上げたい。この写真は、看板商品の、ほんわらびと、栗ぜんざいである。

 ところでこの、「叶匠壽庵」とやら、あちこちのデパートで贈答用の和菓子を売っていると思ったら、それだけではなくて、滋賀県の大津市の広大な土地に、農園、庭園、数寄屋造りの建物などを持っているようだ。


叶 匠壽庵 栗ぜんざい




(2008年12月27日記)
カテゴリ:- | 00:11 | - | - | - |