<< 千鳥ヶ淵の桜 | main | 憲政記念館の桜 >>
徒然134.舌ベロリとカラオケ
 初孫の赤ちゃんが生まれて3ヵ月を越えた。手足をバタつかせながらミルクをたくさん飲み、出すものもいっぱい出して、日一日と大きくなっている。こちらは、週に一回程度、会いにいくぐらいであるが、行くたびに何かしら進歩していることに気づく。そのたびに、驚くやら嬉しいやらで、爺婆(じじばば)症候群が、ますます深刻になるばかりである。

 たとえば、3週間前に、赤ちゃんの前で、舌をべろりと出してみた。これは、その少し前のNHKの番組で紹介された、スタンフォード大学の幼児研究室が行った実験の真似をしたものである。その番組では、実験者が生後数ヵ月の赤ちゃんに対してこれをやったところ、赤ちゃんが反応して、同じように舌をベロリと出したというので、大騒ぎをしていた。そこで私も、ウチの初孫ちゃんに対して、それを試してみたというわけである。

 すると、何とまあ、まだ生後3ヵ月にも満たない赤ちゃんだというのに、私の真似をして、やはり舌をベロリと出してくれたのである。もちろん、すぐに反応したわけではない。最初は不思議そうに見ていたが、何度かやっているうちに、それにつられるようにベロリと出した。それを見て、これはすごいと、感動してしまった。家内もしっかりと見ていたので、間違いない。もっとも、まだ手足を不規則に動かしているだけの赤ん坊だから、これだけなら単なる反射のようなものかもしれないと思ったりもした。

 しかし、これには続きがあって、反射などではないのである。その次つまり2週間前に行ったときに、私が赤ちゃんを見た瞬間、舌をベロリとやったら、赤ちゃんもすぐにベロリと出して反応した。近くにいた家内は「いやだ。そんな品のないこと教えるなんて」などとご不満のようだったが、赤ちゃんとしてはしゃべることも手足を使って意志を伝えることもできないのだから、舌を使うくらいは良いではないか。まあこれで、私のことを舌ベロリのおじさん・・・ではなかったお祖父ちゃんと認識してくれたようだ。

 さらにその1週間後のこの間の日曜日に行ったときのことである。赤ちゃんは、私を見たとたん、自分から舌をベロリとやったではないか・・・ああ、ホントに驚いたの何のって・・・。私を認識して挨拶をしてくれるこの孫は、ひょっとして天才ではないかと思ったくらいである。だって、まだ生まれて13週目だというのに、ちゃんと私の顔を覚えてくれている。それだけではなくて、ベロリの挨拶まで自ら進んでしてくれようとは、想像もしなかった。家内も、これにはびっくりしていた。

 それでまあ、私も気をよくしたので、ここはひとつ、赤ちゃんにもっと覚えてもらおうと思い、何か芸でもしようという気になった。「いない、いないバァ」とやってみたのだけれど、赤ちゃんは、何のことやらわからず、キョトンとするばかり。この手は駄目だなぁ・・・そこで、家内に聞くと「この間来たときは、
証城寺の狸囃子を唄ってあげたら、とっても喜んでいたわよ。この子は歌が好きなのよ」というので、「歌かぁ・・・童謡ねぇ、何か思い出せるかなぁ」と、半世紀以上前の記憶をたどっていくと、リズミカルで調子のよい音楽として、汽車ポッポと、鳩ポッポを最初に思い出した。

 それで、赤ちゃんの眼前に顔を持っていき、「汽車 汽車 ポッポ ポッポ シュッポ シュッポ」と、「ポッポッポー 鳩ポッポ」とをカラオケよろしく交互に歌った。すると、何ということか、赤ちゃんも、それを合わせて「うーうーっ、うぉーっ」とやり出したのには、笑えてきた。手のバタバタのリズムも変わって、明らかに歌のリズムの乗っているようだ。私が右手を使って赤ちゃんの体の横をリズミカルにそっと叩いてやると、また調子が出てきて、唇を尖らせて、「うーっ、うーっ」などとやっている。これは面白いし可愛いので、調子に乗って思いつくまま、どんどんと昔の歌を繰り出していった。曲としては、まだ複雑な旋律は無理らしくてたとえば和音が入るような子守唄風のものは駄目で、
フニクリ・フニクラのようなリズムがはっきりしたもの、それからロンドン橋とか500マイルズのような英語の歌も、意外と反応はよかった。

 「よしよし、これで傾向と対策がわかった」と思ったのだが、悲しいことにどの曲も、1番の歌詞しか出てこなくて、2番以下は全然出てこない。頭の記憶が錆びついてしまっている。仕方がないので、どれも1番だけの繰り返しだったが、それでも赤ちゃんは一緒に歌ってくれた。そうやって、10分近くやっていたら、声が枯れてきたり喉がヒリヒリしてきてもう続かなくなり、とうとうストップしてしまった。すると、赤ちゃんもそれに合わせるようにうつらうつらし始めて、すぐに寝入ってしまった。どうやら赤ちゃんも、カラオケ大会に参加して騒ぎすぎて、疲れたようだ。



(2009年4月8日記)




 7ヶ月時の初孫ちゃんの様子は、こちらから。

カテゴリ:徒然の記 | 18:41 | - | - | - |