<< 上野公園不忍池の蓮の花 (写 真) | main | メンタルヘルスの問題 >>
一眼レフのお勉強(7)デジタル一眼レフ講座
 さて、一眼レフを買って、とりあえず説明書を読んだ。それから、カメラ雑誌などで知識を仕入れるように努めてはいる。これらと並行して、実際に花や夜景や水族館の魚などを撮りに行き、自分なりに慣れるようにしている。しかし、ゴルフと同じように、自己流でやっているより、最初からカメラ教室にでも行って、ちゃんとした人から教えてもらおうと思った。よくしたもので、メーカーのオリンパスでも、デジタル・カレッジと称してその種の講座を設けている。そこで夏休みで暇な時期を探したところ、ちょうど手ごろな講座があった。それも、午前中に基礎編を2時間、午後に応用編を2時間半と、けっこう大変なスケジュールである。しかし、その頃は特に忙しくはないし、何といっても1日で済みそうなので、忙しい身の私としては大助かりである。ということで、その日は仕事は休むこととして、朝から西新宿のモノリス・ビルというところに出かけたのである。その前に、この講座の宣伝文句と、内容を掲げておこう。



デジタル一眼レフに興味がある方、又はデジタル一眼レフカメラをお持ちの方で、使い方を詳しく知りたい、機能を使いこなしたい方向けの講座。(いずれも、講義/実践)

【基礎編】

1.「カメラの各部名称と役割・基本操作」
 ・ストラップのつけ方
 ・ファインダー視度調整
  ・スーパーコンパネの使い方
  ・1枚/選択/全消去 など
2.「知っておくと便利な機能」
  ・AFロック
  ・連写
 ・ライブビュー など
3.「失敗を少なくするための機能」
 ・露出補正
 ・ホワイトバランス
  ・ISO感度
  ・設定リセット など

【応用編】

1.「撮影機能のおさらい」
 ・露出補正
 ・ホワイトバランス
 ・ISO感度
  ・スーパーコンパネの使い方 など
2.「カメラの基礎知識」
 ・焦点距離
 ・露出
 ・各モード(P/A/S/Mモード)
 ・ヒストグラム
  ・RAW など
3.「知っておくと便利な機能」
 ・Fnボタン機能切替
 ・ダイヤル機能切替
 ・連写ボタン機能切替 など
4.「被写体にあわせて選ぶZUIKO DIGITALレンズ」
 ・ZUIKO DIGITALレンズの特長
 ・被写体別おすすめレンズ
 ・レンズ交換しながらの簡単な撮影 など




 一眼レフ講座(基礎編)は、こちらから。

 一眼レフ講座(応用編)は、こちらから。




関係記事 目次
1.オリンパス・ペンE−P1
2.一眼レフのお勉強シリーズ
(1)ホワイト・バランス
(2)アート・フィルター
(3)露出補正とピント
(4)連写機能とピント
(5)被写界深度とF値
(6)交換レンズの知識
(7)デジタル一眼レフ講座
一眼レフの実践編シリーズ
(1)不忍池の蓮を撮影
(2)奈良の夜景を撮影
(3)水族館の魚を撮影
(4)花のボケ味を撮影
(5)浅草サンバを撮影
(6)谷根千の花を撮影
[後日談]デジタル一眼E−P1その後

カテゴリ:エッセイ | 09:56 | - | - | - |